小顔ダイエットと表情筋トレーニング

表情筋を鍛える小顔ダイエットの方法は、顔太りの原因が筋肉の緩みであるというときに有効だといわれているものです。ジョギングやウォーキングなどをして筋肉を鍛えるという方法でダイエットをしている人もたくさんいるのではないでしょうか。表情筋という顔の筋肉を同じくトレーニングすることが不可欠なのが小顔になりたいという人です。

 

たくさんの人が顔の筋肉について疑問を持つかもしれませんが、筋肉は顔にも存在します。ほとんど顔の筋肉の80%は使用されていないといいます。ますます顔の筋肉が動かさないでいると固くなってくので、頬などが垂れてくる要因はそのせいで頬の部分の重みをキープすることができなくなることなのです。衰えた表情筋を鍛えなおす小顔ダイエットが、表情筋の運動のためには最も効果があるそうです。

 

実際に表情筋の訓練をするならば、効果的なのは入浴した後など体がポカポカしている状態です。最初は首の体操をしましょう。首を左右上下にゆっくりと動かすのが良いでしょう。首と顔というのはつながっていますので、小顔ダイエットと首はそんなに関連があるようには見えませんが、実は関係があるのです。十分に効果のあるトレーニングになるので、気が付いたときに首を回すのもおすすめです。首回しの後は頭を回してみましょう。感じとしては首部分から口の下の方が動くといったものです。発声運動は大きく口をあけて声をあいうえおと声を出すようにするのがポイントですので、わざといっぱいに口を開いて行いましょう。最後に首の運動を再度行い小顔ダイエット運動は終了です。きちんと毎日続けることが小顔ダイエットにとって不可欠なことなので、がんばってやってみてください。